【セブ】一回で2万ペソ以上引き出すならアヤラ近くのHSBC銀行ATM一択!

男の子

ねえ、セブ島で国際キャッシュカードを使ったら一度に1万ペソ(=2万円)しか下ろせないんだけど..

女の子

あーあるある。しかも毎回手数料200-250ペソ取られるし、あれ最悪よね!ぷんぷん
アヤラ近くのHSBCなら2万ペソ以上おろせるよ!(噂では4万ペソまとめておろせるとか)

フリーメイさん

はじめに
セブ島で国際キャッシュカードを用いてATMで引き出そうとすると、1万ペソが上限のことが多いですよね?しかも一回ごとにATM出金手数料として200-250ペソとられてしまいます。もし一度に2万ペソ、3万ペソと下ろせたら手数料も浮きますし幸せですよね?そんなアナタはセブ島アヤラモール付近のHSBC銀行へ行ってみてくださいね!
こんな人に読んで欲しい
  • ATMで2万ペソ、3万ペソと一気に引き出したい
  • 出金毎にかかるATM出金手数料250ペソに納得できない
  • 毎月の生活費は日本円口座から。だけど毎回1万ペソしか出金できず面倒だ

多額の出金ならセブ市内アヤラモール近くの「HSBC銀行」へ!

HSBC(香港上海銀行)は英国HSBCホールディングス傘下の香港本店の外資系銀行です。

場所はセブ市アヤラモールの近くにあります。

もっと詳しくいうとルスタンスや旧マリオットホテル側の道路向かい側にあります。

中央分離帯に阻まれ、道路の横断が難しいので近くの交差点から大回りする形になるので注意です。

*2018年8月末現在、旧マリオットホテルはSEDA HOTELとして生まれ変わった模様です。

本当に2万ペソ以上引き出せるのか試してみた!

ATMは2台有ります。

どちらかが500ペソ紙幣メイン、1,000ペソ紙幣メインのATMとなっていた記憶です。

さぁ、あとは他のATMと同じようにATM操作をしてけばOKです。

[WITHDRAWAL*引き出し]⇒[引き出したい金額(上限4万ペソ)]

筆者は2017年12月20日にHCBC銀行のATMで新生銀行国際キャッシュカードで利用しました。

その時は2万ペソを2回引き出しました。

(Googleマップのレビューなんかをみると、1回で最大4万ペソまで引き出せるみたいなので、大金が必要な方は試してみる価値ありますね!)

補足:セブ市内の他行ATMは1万ペソが上限であることが多い

セブ市内の他行ATMは、どのATMも1回で引き出せる上限額が1万ペソであることが多いです。

筆者もセブ島に2年以上住んでいるので、実際にかなりの数を試していますがこれは事実です。

ですので、例えば毎月の生活資金5万ペソ(約10万円)だと仮定します。コレを現地ATMで引き出そうとすると5回に分けて1万ペソずつ引き出しをしなければなりません。

これはかなりストレスフルですし、あまりオススメはできません。しかも一回ごとに出金手数料200-250ペソ(=500円)も取られてしまいます。

一般的なセブ市内ATMでは1万ペソ引き出すごとに250ペソの出金手数料がかかる!

ですのでこれを回避するには、一回の出金でより多くの金額を引き出すことがポイントになります。

そこでアヤラ近くにあるHSBC銀行をオススメする訳ですね!

セブ市アヤラモール付近「HSBC銀行」の店舗前の写真

終わりに

いかがでしたでしょうか。

セブで海外生活を始めたばかりの留学生の方、現地就職された方などにお役に立てる記事になったかと思います。

現地ビジネスでもしていない限りは、生活資金は日本円ベースの貯金や仕送りになる方が多いのではないでしょうか?

そうなると少しでも銀行への手数料を減らしてたいですよね。

そんな時は今回ご紹介したHSBC銀行へ行かれることをオススメしますよ!

「国際キャッシュカード?どこの銀行がオススメ?」という方に関しては以前私が書いた記事が有りますので、下記にリンク貼っておきますのでよかったらどうぞ。

【住信SBIネット銀行】まだ作ってないの?今すぐ口座開設すべき4つの理由 【夢のキャッシュレス生活】住信SBIネット銀行の口座開設方法まとめ 【新生銀行】国内ATM手数料が有償化、海外ATM引き出しが廃止に!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です