【公開処刑】フリーメイさん.com「30年計画」の実態とは?【黒歴史】

シェアしてねっ!

こんにちは、フリーメイさん.comの中身です。

時が経つのはとても早いもので、新卒でやめた会社を辞めインドネシアへと飛び出してから4年が経とうとしています。

2014年6月28日、インドネシアへ出稼ぎに行くというタイミングで綴った人生プランのメモをこの場で公開しようと思います。

2014年インドネシアへ渡った渡来人時代の私。

今となっては何となく達成しているものや、全く出来てないものが有り、大変恥ずかしいです。

しかし今後も続く「人生30年計画」成功への自身への戒め、そしてお尻に火をつけるという意味でインターネットという荒野へ自らの恥かしめを積極的に晒そうと思います。

スポンサーリンク

2014年に書かれた「人生30年計画」の詳細とは?

毎年行われるジャカルタ日本祭りでの一枚。神輿も出る超本格的なイベント。そりゃコスプレ勢も気合が違う。

   場所 27歳時点での目標(2014年7月) レビュー(2018年1月)
23-26才(2011-2014年) 日本 都内の某鉄鋼商社
貿易を学ぶ

→商社3年。下積み以外にも新規事業を多く担当。会社への売上貢献度はあまり高くなかったかも。

→その後ジャカルタへ渡航前に、北海道のDOLEが運営する大規模農園で農奴として1ヶ月働く。

↓ここからですね↓
27才(2014年6月28日~) ジャカルタ

インドネシア小売業や投資案件学ぶ。
日本食・ファッション文化発信。
英語・中国語・インドネシア語マスター。
*英語弱い⇒欧米圏orフィリピン留学検討

→小売、卸売、流通業を手がける企業に海外就職し現地マネージメントを学ぶ、後の海外起業の礎に。

→バンドンでの温泉施設建設や日本米作りなどプロジェクト化目指したが資金調達出来ず計画倒れ。

28才(2015年) ジャカルタ 株式投資で資産300万円
2015年8月〜フィリピン留学3ヶ月
2015年11月シンガポール就職or(法人設立)
英語、中国語マスター
DENISインドネシア、シンガポール、フィリピン
*DENIS=東京発の整髪料ブランド。

→DENISワックスの売り込みも一部バーバーへの納入で終わりスモールビジネスから抜け出せず。

→2015年6月に起きた上海株暴落に連動し保有していた日本株も死亡。

→1年半の現地就労経験でインドネシア語自信有り。

29才(2016年)

フィリピン 奨学金残額220万一括返済
株式投資で資産1000万円増やす。それを元手に独立開業

→フィリピン留学2016年2月-5月TOEIC405点→775点。英語の基礎が出来、その後の海外ビジネスが楽になった。

→投資失敗により、自己資金が全く無いものの、借入と出資で何とか起業に漕ぎ着ける。

30-35才(2017-2022年) フィリピン・アジア

独立開業(貿易、IT、ファッション、食品、ハラル系レストラン)、アジアと日本つなぐイスラム圏、華僑、印僑と連携し、財閥化する。

オリンピックブームに乗れそうな「何か」をする

(=学び経験したい、Inputの時代)

→そろばん教室という想定外のステージだが、日本とアジアを繋ぐ商売なので全力でやり抜く。

→ブログや仮想通貨取引開始。世間に自分を晒し露出を高める。評価経済社会を意識。

36-39才(2-23年2026年) ???

経営多角化(下記添付)

経済や貿易の観点から歴史や戦争を紐解く学者(=Outputの時代)

 ???

40-49才(2027-2036年)

??? 政界へ進出する。(=政治したい) ??? 
50-59才(2037-2046年) ??? 人口ボーナス期を経て経済大国化するアジアの中で日本の立ち位置を明確化し、アジア各国の暴走が無いようバランサーに努める、20世紀のアジア地域の盟主で有り、戦争で荒廃した日本だからこそできる平和貢献を目指す。(=外交したい) ??? 
60才(2047年) ?? 孫に囲まれながらクレイジーなジジイとして余生を過ごす。  ???

30代の内に多角化経営のタネを。

ジャカルタの夜景2014年

*こちらの表は2014年に作成したものです。なかなか痛々しいですが、PV数UPの為には致し方有りません。

4年経った今、敢えて付け加えるなら…

仮想通貨そのものを発行する(例:IPPOコイン)

プログラミングをそろばんを3年程度習ったアジアの子どもたちに教える。そろばん計算プロセスに要する正確性や集中力はプログラミングに役に立つはず。小学校高学年〜中高生向けのプログラミング塾。

起業代行ビジネス構想がずっと頭にある。学生の「何か成し遂げたい、金も無い!」と富裕層特有の「この事業を始めたい..けど俺はやりたくない!」をマッチングさせ仲介者として事業成功への地ならしを行うコンサル的な事業。多くの起業経験者を生み出すことは日本経済活性化につながるし、社会性高そう。

一度出資を受け起業してみて分かったことは、世の中にはお金(=資本)が溢れており、お金の所有者も機会があれば投資をしたがってるということ。

お金が無いと嘆いている人は、他人を納得させられるアイデア信用があればなんとかなってしまうのかもしれない。昨今ならクラウドファンディングやVALUが良い例。

特に今後はそういった動きがもっと活発になりそう。仮想通貨を使ったICOも本当に面白そう。仮想通貨のマイニングは興味無いけど、BTCやイーサリウムを使ってのICOは非常に面白そう。

今後いろんな業界がICOで資金調達を行う未来が来ると思う。

ICO(Initial Coin Offering)は企業またはプロジェクトが自らのトークンやコイン(従来の金融市場における株式のようなもの)を発行し資金調達を行うプロセスである。そしてそのトークンが暗号通貨取引所に上場されることである。
出典:ICO(クラウドセール)とは? | 最新のビットコインニュースサイト

「30年計画」まで残り26年。目標達成のために今後すべきこと。

ジャカルタで2013年頃より、イケてる若者世代で「バーバー文化」が華開き始めていたので東京発のイケてる整髪料「DENISワックス」を現地バーバーのパートナー達と市内イベントで売り込んでいる図。

  • 金融知識

  • IT知識

  • 語学力

は常にアップデートする。

大分類 中分類 小分類
金融  仮想通貨 IPPOコイン
企業会計 企業運営しながら身につける
IT  ブログ フリーメイさんcomの運用。発信力up
プログラミング
語学   英語

3ヶ月のフィリピン留学でTOEIC775点。
とりあえずTOEIC900点を目指す。

中国語 現在旅行会話しか出来ないのでビジネスレベルまで
インドネシア語 1年半ジャカルタ就労経験のおかげでビジネスレベル。
アラビア語
その他   そろばん アジアから「地頭の強い」人材を多く産み出す。
人脈形成  国籍問わず人に会う。日本人はVALUやTwitterなど活用。
ボランティア 本業の余力ベース。永続的な活動を意識。

常にアンテナを張って、生きていくこと。

これが大事なことかと。

ジャカルタ郊外、お米農家訪問ツアー。

もう書くの疲れたのでここまで!さようなら!

スポンサーリンク

シェアしてねっ!

フォローしてねっ!