【楽天マガジン】海外在住者が実際に1年間使い倒したのでレビューする!

信長

のぉ、楽天マガジンって知っとるかいのぉ?
信長殿、なにやら200誌以上もの日本の雑誌が読めてしまう優れモノのようです。巷では「初回31日間は0円」だとかなんとか。

家康

楽天マガジン:1年間使ってみた!電子書籍どうなの?

雑誌のラインナップはこんな感じ

  • 女性ファッション・ビューティ
  • 女性ライフスタイル
  • 男性ファッション
  • 男性ライフスタイル
  • ニュース・週刊誌
  • ビジネス・経済
  • IT・ガジェット
  • スポーツ・アウトドア
  • 家事・インテリア
  • 趣味・娯楽
  • グルメ・トラベル

ちなみに僕はサーフィン好きなので「サーフトリップジャーナル」と「NARU」をよく読んでいるかな。

それにブログネタや時事ネタを仕入れるために「ニュース・週刊誌」「ビジネス・経済」にも目を通すこともある。

ダウンロードは重くない?雑誌の容量?

データ容量は雑誌一冊で大体100-200MB

WiFi環境下でのダウンロードを推奨するぞ!

ダウンロード中もダウンロード済みのページ順に閲覧できるし、あまりストレスは感じないかな。

  • 週間エコノミスト(2018年6月26日号)⇒99.60MB
  • NALU(2018年7月号)⇒184.38MB
  • 週刊SPA!(2018年6月26日号)⇒185.95MB

楽天マガジン:筆者が良いと感じたオススメ機能

長押しタップ1秒で閲覧ページへ!

バックナンバー機能が秀逸!

最新号だけでなくバックナンバーも見れるのは安心。

大体3~6ヶ月ほど前まで遡れる印象。

自動ダウンロード機能が超絶便利!

「アプリ内メニュー画面」→「アプリを使いやすくカスタマイズする」→「ダウンロード設定」→「お気に入り雑誌を自動ダウンロードする」→「オン」

これでお気に入り登録済みの雑誌がWiFi環境下で自動ダウンロードされるようになる。

信長

おぉ!これは楽じゃの!

楽天マガジン:メリット

オフラインでも読める!

自宅などで予め雑誌をダウンロードしておけば通勤中などに読むことができます。

切ネット接続が無い状況でも電子書籍が読めるのはストレスフリー!

どこにいても「日本の最新雑誌」が読める!

楽天マガジンは「条件付き」で海外利用もできてしまうので、海外に長く住む筆者にとっては大変重宝しています。

2017年6月から楽天マガジンを使っていますが、おかげで日本一時帰国の度にコンビニで雑誌立ち読みして情報を追う必要がなくなりました。

むしろ普通の日本人よりも情報量もってるかも。海外在住なのに..笑

なんか面白いネタを探すことができるので暇つぶしにも最適ですよ!

信長

浦島太郎状態を回避できてしまうスグレモノじゃな!!

最大5台までのスマホやタブレットで共有可能

一つのIDであれば最大5台までのデバイス端末で共用可能!

コレって家族での共用が実質的に可能とのことですよね。

家族用の共用デバイスなどに入れておけば誰でも読めてしまいます!

楽天マガジン:デメリット

キムタクファンには残念!芸能人の写真が見えない。

NARUとかでサーファー、キムタク氏の写真がみえない。

ジャニーズ系だと著作権問題などで厳しいのかもね。

信長

これはこれで面白いと思うんじゃが。

楽天マガジン:値段

月額プラン:380円

料金はたったの380円!税込みで410円ですね!

冷静に考えて紙媒体の雑誌一冊買えるかどうかの値段設定ですよ。

お得とか損とか、そんな次元の話では無い。

楽天マガジンは電子書籍なので場所も取らない。それに持ち運びも楽、極めつけは価格が破壊的に安い

年額プラン:3,600円(300円/月)

年間契約なら更にお得!こちらだとナント月額300円

もう価格崩壊ヤバイ。

信長

何かデメリットあるのコレ?って感じじゃな。

楽天マガジン:登録方法と解約方法

登録方法

  1. 楽天会員に登録(既に楽天会員の人は不要)
  2. 楽天マガジンに申し込み、料金プランを選ぶ
    ⇒初回31日間は無料体験可能。無料体験でもクレカ登録が必須!登録後の支払いは楽天ポイントでもok
  3. デバイス端末へアプリをダウンロードしてログイン
  4. 読み放題開始!

楽天マガジンを1ヶ月だけ無料体験してみる

解約方法

TOP画面右下の「ご契約内容の確認・変更」から解約できるぞ。

とりあえず「初回31日間の無料体験」をして価値がないと判断したら解約してしまうのもアリだ。

海外在住者向けの注意点はこちら!

日本での楽天マガジン「アプリ」をダウンロードは必須!

Q&A. 海外でも利用できますか?

A.本サービスは日本国内限定のサービスとして提供しており、日本国内のみダウンロードが可能です。

また、既にアプリをダウンロードされている場合でも、ご利用予定の地域にて本サービスへのアクセス制限を設けられている場合がございます。

その為、海外からのアクセスにつきましては確約できかねますので予めご了承ください。詳細につきましては、利用規約をご確認ください。

よくある質問-楽天マガジン

筆者の場合はフィリピン在住、フィリピン国内の「Googleストア」には楽天マガジンの名前は無い。

従い日本滞在時にダウンロードしておくことが海外で「楽天マガジンアプリ版」を使うことの最低条件となる。

 

一度「楽天マガジンアプリ版」をデバイス端末にダウンロードしてしまえば、海外でも自由にアプリ内から雑誌を読むことが可能となる。(フィリピン・セブ地域、2018年7月現在)

家康

VPNを使えば海外でも「楽天マガジンアプリ版」をダウンロードできる可能性も有るようですのぉ。詳しくないので言及しませんが挑戦してみる価値はあるかも!

海外在住者はPC版は使えないかも!(2018年7月現在)

最近、楽天マガジンでは「パソコン」からでも閲覧が可能になったようだ。

楽天マガジンのウェブサイトによると「同一ID内であればスマホ・タブレット5台、PC2台」までで閲覧共有が可能になったとのこと。

ただしフィリピン国内からではパソコンからは見れない模様。他の国では知らないがどうなのだろうか。

これもVPNを使えばクリアできるとは思う。

家康

海外でも「楽天マガジンアプリ」がダウンロードされたスマホやタブレットであれば問題なく使用できると思う。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

世界中どこにいても380円という破壊的な価格で日本の雑誌が読めてしまう「楽天マガジン」のご紹介でした!

楽天マガジンのメリット
  • 月額380円と雑誌を買うよりも安い
  • 同一IDを使えば家族で共有ができる
  • 通勤時間中などの共に
  • 日本にいなくても日本の最新情報が入ってくる(海外在住者の場合)

楽天マガジンを1ヶ月だけ無料体験してみる

信長

おい家康ぅ〜!ワシは決めたぞぃ!わしは31日間の無料会員になるぞ!
信長様、お役に立てて光栄ですぞっ!

家康

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です