【セブ島×サーフィン】聖地アルガオへ日帰りサーフトリップ!

セブへ英語留学しに来ている皆さん、英語上達してますか?

頑張り過ぎて能率がガクッと下がってませんか?

サーファー、もしくはサーフィン挑戦してみたい皆さん、セブで波乗りでストレス解消なんていかがでしょう?

「あーセブ島でサーフィンなら飛行機乗ってシャルガオ(Siargao)だよねー?若しくはルソンまで行ってバレル(Baler)?ラユニオン(La Union)?」

はい!良く調べましたね!大正解!

学校のテストなら満点、でも教科書通りの回答だね。

でもシャルガオルソン方面はって飛行機を使わなきゃだし、週末の2日間だけじゃ、スケジュール的にきついでしょ?祝日で3連休でもなきゃ、なかなかゆっくりできませんよね。

だから、セブ島でサーフィンができることが大切!サーフポイント有りますよ。

でも情報がネットで全く転がってないから僕が紹介するよ!

スポンサーリンク

セブ島のサーフスポットはココだ!

場所 セブ島アルガオ市マハヤハイビーチ(Mahayahay Beach)
行き方 セブ南バスターミナルからアルガオ(Argao)行きのバスで2時間。その後ビーチまでバイタクか徒歩で数分。
交通費

エアコン無しバスで片道80ペソ。エアコン付きは本数少なめ片道120ペソ。

シーズン  8-10月、台風が来るとウネリが入る。

セブ島のサーフポイントはマハヤハイ・ビーチ(Mahayahay Beach)だ。地元ではLawis Pointとも呼ばれているぞ。

2017年9月18日午後3時過ぎの写真:ロータイドが狙い目らしい。とにかく基本夕方。

ただし、波は台風が発生しない限りそこまで高くならないので、ロングボードスキムボードが主流です。

2017年10月24日早朝の写真:地元サーファーから送りつけられた写真。台風の影響も有り波凄い良い感じ!

アルガオのサーフシーズンは?

アルガオのサーフシーズンは地元サーファー曰く8月〜10月だ。太平洋などの外界に接していないので、台風や季節風の影響に強く影響される。

もし行く場合、ローカルにコンディションを聞いて出かけるのが無難だ。

毎年9月頃にサーフ大会まであるぞ。しっかりサーフ文化が根付いてる証拠ですね!

スキムボードってなに?

スキムボードってなに?という方は、上記の映像をペラペラめくって見てください。スキムボードは押し寄せて来る波に向かって板を持ちながら走り、タイミングを合わせ波に乗る遊び。板もペラペラの木板を使うぞ!波の小さい時はこれで遊ぶんだ。

アルガオまでの行き方(僕の場合)

10:30 Cebu South Bus Terminalへ

10:45 アルガオに向けて出発!エアコン無し。ちょっと臭いけど気にしない。

13:00着ポイント近くで途中下車 アルガオ市街中心で降りて、バイタクでも良い。だがこの写真の地点で降り左に入っていけば「Mahayahay Beach」まで歩いて行けるぞ。

ポイント近くまで歩いて行くと、こんな看板が見えてくるはずだ。ここがアルガオ唯一のサーフショップらしいのでレンタルしたい方はここを見逃さないようにしよう。

Bragat Surf。アルガオ唯一無二のサーフショップ。

Bragat Surfのオーナーだ。彼はもともとシャルガオでサーフィンに明け暮れていたが、なぜか今はアルガオにいる。ここが故郷な訳ではないらしいが気に入ったみたいだ。

ロング、ショート、スキム、SUPボード何でも取り揃えてるぞ。サーフボード300ペソ、スキムボード150ペソ、サーフレッスンは200ペソでokだ。

彼曰く、「朝は大抵コンディション悪いから、次回は昼位にセブを出発して夕方に合わせて来れば良いよ」とのこと。

14:00 飯屋はここしか見つからなかった。焼き飯とかレチョンとか食べれる。味は普通。

アルガオの黒柳徹子。

15:00-波が立って来た。

16:00- 学校帰りのキッズ達が参戦、スキムボードの大会が近いので猛練習中。

18:00 日没が来たので、バス乗ってセブ帰った。
21:00 お疲れ様でした。

アルガオの波情報欲しいなら。

Cebu Boardriding FestivalのFBページをチェック
https://www.facebook.com/cebubf/

Bragat SurfのFBページをチェック
https://web.facebook.com/Bragat-surf-1572287026405339/

フィリピン他地域のサーフポイント

フィリピンは島国且つ、台風の発生地域なので良く波がたちます。治安上の問題からインドネシア台湾などのように注目が弱いですが、現在ドンドン開拓されていますので今後サーフトリップ需要が増えて行くでしょう。特にミンダナオ沿岸と東サマールは要注目地域です。

またシャルガオは、現在ドンドン開拓が進んでおり、飛行機のアクセスが良くなって来ており世界中のサーファーが集まって来ています。

メジャーポイント

  • バレル/Baler(ルソン中東部)
  • ラ・ユニオン/La Union(ルソン北西部)
  • シャルガオ/Siargao

マイナーポイント

その他、フィリピン太平洋沿岸地域には、おそらく無数のポイントが有ると思われる。今後発掘して発信していこうと思う。


サーフィンは最高ですね!

僕レベルになれば「板とパンツが各一枚」有れば十分海を楽しめますからね。

サーフィンはどうしてもお金が掛かるイメージがありますが、南国なら海水が暖かいのでウエットスーツも不要なのでお金掛かりません。

フィリピン・セブに来た機会に是非挑戦してみてくださいね!

ではさよなら。

The following two tabs change content below.

freemeisan

そろばんの先生/会社経営IPPO Japanese Math Inc.
日本、インドネシアで勤務、その後フィリピンで起業。中東やアジア地域の旅行事情に詳しい。その他フィリピン英語留学やサーフィンなども。人生のネタは尽きません。元ギャンブル依存症です。
スポンサーリンク

シェアしてねっ!

フォローしてねっ!