【10月実績】12,294PV、収益6,499円でした!

【暇人必見】オススメのYouTuberまとめ【2018年】

この記事は約7分で読めます

家康

最近Youtubeにハマってるんだけどオススメない?

秀吉

海外ネタなら「でいぜろバンコク」、中央大学を愛する変態系なら「ステハゲ」とかなー
最近YouTubeネタで盛り上がることも多いので、2018年8月時点での個人的にオススメなYouTuberまとめてみたよ!

フリーメイさん

あらすじ
最近YouTube見てますか?自称YouTuber研究家(=暇人)の筆者が今見るべきオススメチャンネルを紹介してしていきますよ!大御所メグウィンTVから東海オンエア、そして勢いに乗る井上ジョー、ブレイク前のでいぜろバンコクなどなど登録してみてね!

記事内「総登録者数」「総動画数」は2018年8月17日時点での筆者調べ。

でいぜろバンコク

  • チャンネル名:でいぜろバンコク Dayzero Bangkok
  • 総登録者数:14,361人
  • 総動画数:173本
  • 活動開始日:2017年4月17日
  • ジャンル:現地採用、バンコクネタ

「はい、始まっちゃいましたぁ、でいぜろバンコク!…そんなことはどうでもいいんですよ!」

バンコク現地採用の若者が運営するチャンネル、登録者数はまだまだ少ないが海外現地採用系ユーチューバーのパイオニアだ思う。

動画出演時のTシャツにロゴを貼り企業スポンサーを募っていたりなかなか面白い。バンコクに進出してる・したい日系企業は是非スポンサーになると良い。

井上ジョー

  • チャンネル名:井上ジョー/TENGUBOY オフィシャル JAPAN
  • 総登録者数:2017年10月末に10万人突破、現在非公開
  • 総動画数:489本
  • 活動開始日:2016年7月21日
  • ジャンル:アメリカ・英語ネタを喋り倒す

「こんにちあーs!」

なぜか半裸で実況することも多々ある日系アメリカ人のYouTuberチャンネル。ちなみに英語も日本語もネイティブである。

実は大人気アニメのナルト疾風伝のオープニング主題歌「CLOSERも歌っている普通にすごい人。喋りがめちゃくちゃ上手。ラジオトークみたいにずっと聞いてられる神YouTuber。

日本人とアメリカ人視点で物事を俯瞰できる希少な人材、海外在住者は共感できることが多々あるのでフォローすると良い。アメリカ日常英会話の勉強にもなる。

ステハゲ

  • チャンネル名:ステハゲチャンネルSUTEHAGE ch
  • 総登録者数:45,397人
  • 総動画数:121本
  • 活動開始日:2016年10月2日
  • ジャンル:ぼっち、ミスター中央大学、大学潜入、シバター枠

たった一人で名門中央大学に唯一立ち向かう男「ステハゲ」

世の中に対する不満をここまで言語化出来る力は天才的。一見ただのやばい人だが、一度見たらハマる事間違いなし。中退も待ったなし。

個人的にに鉄オタ・スーツ氏とのディスり動画投稿対決が最高に面白い。(スーツ氏動画は記事後半にて)

三納物語バナナ

  • チャンネル名:三納物語
  • 総登録者数:466,137人
  • 総動画数:599本
  • 活動開始日:2015年7月10日
  • ジャンル:サイゼリヤネタ、路上で人々巻き込む

「どーもぉ!三納物語のバナナでーす!」

小学生時代に学年に一人はいるぶっ飛んでいて面白いやつをYouTube界に降臨させた感じ。

愛知県出身のYoutuberである。東海オンエアにより発掘されブレイクした。

東海オンエア

  • チャンネル名:東海オンエア
  • 総登録者数:3,469,807人
  • 総動画数:1,065本
  • 活動開始日:2013年10月12日
  • ジャンル:動画の質が高い系、企画の質が落ちない。安打製造系

UUUM所属の愛知県岡崎発6人組YouTuberである。リーダーのてつや、ボケのしばゆー、しっかり者の虫眼鏡、イケメン担当のりょう、いじられ役としみつ、謎の多いゆめまるで構成されている。虫眼鏡を覗いて全員同じ高校の同級生である。

企画から編集までどこをどうみても素人の仕事とは思えない、個人的にはキングオブユーチューバーである。

ジョーブログ

  • チャンネル名:ジョーブログ【CRAZY CHALLENGER】
  • 総登録者数:1,316,437人
  • 総動画数:459本
  • 活動開始日:2014年6月13日
  • ジャンル:南米・アフリカ・北朝鮮などの旅系、危険地帯潜入、ボクシング

デビュー当初の南米横断企画段階では知名度が低く伸び悩んだが、過激な動画で徐々にアクセスを集め、今や一流ユーチューバーに。

アメーバTVの亀田興毅へのボクシング対決参戦、北朝鮮訪問、アフリカ縦断企画などで相変わらず過激に突っ走ってる凄い人。

西成や山谷、ホームレス、旅系に強い。

ブライアン

  • チャンネル名:ブライアンチャンネル
  • 総登録者数:1,494,454人
  • 総動画数:193本
  • 活動開始日:2014年12月21日
  • ジャンル:アフレコ、ラップ、ものまね系

日米ハーフの天才YouTuber。下ネタラップ動画もめちゃくちゃオモロイ。お化粧ビフォー・アフター動画もなかなか爆笑モノ。

界隈では喋るコーヒー豆と言われているが、ここでは深く説明しない。

公にはオススメできないがコチラの動画は秀逸なのでチェックして欲しい。ブライアン氏が彼女が出来ない人に向けて作ったラップで完成度は本邦最高レベルのリリックだ。

メグウィンTV

  • チャンネル名:MEGWIN TV
  • 総登録者数:1,146,832人
  • 総動画数:4,846本
  • 活動開始日:2006年5月23日
  • ジャンル:ドッキリ、クレイジー系、検証系

代表の関根剣は、元芸人であったがYouTube配信を2005年よりずっと行ってきて、YouTubeが本業に。元祖YouTuberといえばこの人。(以前VICE Japanでも取り上げられたことがある、気になった方はこちら

最近の企画では関根剣ことMEGWINが社員にいじられることが多くなってきたが、内容も過激で面白い。大好きなYouTuberの一人だ。

シバター

  • チャンネル名:PROWRESTLING SHIBATAR ZZ
  • 総登録者数:841,186人
  • 総動画数:1,456本
  • 活動開始日:2013年9月18日
  • ジャンル:ぼっち系、ディスり系

日大タックル事件からワールドカップ日本代表などの時事ネタ、そして他のユーチューバーをひたすらディスり続ける鋼のメンタルを持つプロレスラー

YouTuber界隈でこの人にディスられたら一人前だろう。逆にディスられないということはシバター氏のお目にかかってないこと。

だいにぐるーぷ

  • チャンネル名:だいにぐるーぷ
  • 総登録者数:58,878人
  • 総動画数:92本
  • 活動開始日:2017年4月21日
  • ジャンル:検証系

中学からの友人同士で結成された、早慶中卒の20代の6人組グループ。

登録者数の割に動画のクオリティーが異常に高い。ナレーターの口調も最高である。

企画アイデアが最高。1週間心霊スポットに住むとかありそうでなかった。

その他の気になるYouTuber達

続いて、せっかくなので個人的に少し気になっているYouTuberを紹介していくぞ。

不二子81歳

YouTuber界隈でも最高齢に近いのではないだろうか。

不二子ちゃん81才。最初は誰かにやらされていないか、ちょっと心配してみていたが、不二子ちゃんも楽しそうに撮影に応じてるので、気にすることは止めた。

なかなか面白い。

Gunma-17

群馬県のYouTuber。

海無し県でサーフィンをしたいという思いは尊敬に値するし、実際にサーフボードに自分でエンジン付けて川でサーフィンしているのをみると驚愕しか無い。工業系男子はぜひフォローすべき逸材。

わっきゃい-キャップ投げ野球

 

アメリカ育ちの京大生わっきゃいが推進するキャップ投げ野球

わっきゃい氏曰く「いろはすのキャップは溝が深いので変化球向き」とのこと

今後広く普及しそうで個人的にとても期待してる競技。一部の日本の野球部でも雨天用の練習にキャップ野球が取り入れられているらしい。これは凄いこと。

背広(スーツ)

人気急上昇中の「ステハゲ」をディスることで登録者数を伸ばそうとするYouTuberの鏡、スーツ氏だ。

二人のディスり合い投稿動画は個人的に2018年で一番笑えた出来事。感謝したい。

なお、関連動画はステハゲとスーツ双方とも5-6本は軽く出てると思うので、笑い死にしたい人は是非見て欲しい。

ハポンスリー(プロ芸人枠)

吉本興業のアジア住みます芸人企画で2016年よりフィリピンの首都マニラで活躍するお笑いグループ「ハポンスリー」。

彼らはフィリピンの公用語であるタガログ語でコントをする肉体派芸人たちだ。いやむしろ彼らこそがラストサムライなのかもしれない。フィリピンでトップ芸人になるまで日本へ帰らないという姿勢はとても素晴らしい。

真ん中の堀越氏はマニラのスラム地区へホームステイしており、15人の無職たちと生活を共にしているらしい。まさに肉体派だ。ちなみにYouTubeも毎週投稿しているみたい。

マック赤坂(選挙候補枠)

スマイル党総裁のマック赤坂氏。京大卒、五大商社出身で、現在はレアメタル系専門商社社長を務めるガチエリート。日本人の苦手とされる「スマイル」を通じて鬱病などを救いたい。

スマイルセラピー伝道師、永遠の泡沫候補、10度・20度・30度!の人

東京都知事選の他に、参院選、都議選、大阪府知事選、新潟県知事選にも立候補したことが有り、選挙シーズンになると毎回立候補に期待がかかる政見放送に特化した名物オジサンである。ちなみに当選歴は無い。

なぜ毎回立候補するかって?

供託金300万円でNHKで政見放送でやりたい放題できる。その為頭の良いマック赤坂氏は効率の良い広告宣伝費だと思っているのだろう。たぶん

なぜ、マック赤坂は立候補し続けるのか。「永遠の泡沫候補」の真実に迫る-HUFFPOST

フリーメイさん

マック赤坂氏のYouTuberデビューは近いかもしれない

終わりに

いかがでしたか、最近リアルに会う友人たちの間でもYouTuberについて話す機会が増えてきたので思い切って記事にしてみました。

地上波では放送できない企画が出来るのがYouTubeであり、規制にとらわれない「表現の自由」があるので、本当に多種多様なYouTuberがいると思う。

最近では過激すぎて運営からチャンネル削除されてしまったYouTuberもいるが、いよいよテレビ業界の衰退も待ったなしだな、と改めて思う。

YouTubeが本当に面白くて、毎日欠かさず見てる筆者からのYouTuber紹介記事でした。

是非気になったYouTuberのチャンネル登録してみてね!!

記事内「総登録者数」「総動画数」は2018年8月17日時点での筆者調べ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください