【SMART】プリペイドSIMカードの使い方:ロード編【フィリピン】

シェアしてねっ!

フィリピン在住の皆さん、または英語留学や旅行でフィリピンを訪れた皆さんこんにちは!

今回はフィリピンSMART社「プリベイトSIMカード」のロードのやり方を紹介していきます。

本記事の対象者

  • SIMフリースマホを持っている
  • SMARTプリペイドSIMを使ってる
  • 現地のことを貪欲に学びたい

SIMロックされたスマホしか持ってない残念な君は、これ以上記事を読んでも時間の無駄なので今すぐ本ページを閉じましょう。

スポンサーリンク

セブンイレブンでプリペイドSIMカードを購入

お近くのセブンイレブンへGO!ロードカード購入出来るところならどこでもOKだ

コインを使って削る

SMARTロードカードを購入!100/300/500ペソが買える。まぁ大体在庫無いけど

コインを削って14桁の番号を入手。

実際にロードしよう

1510と14桁のPINを入力して、電話ダイヤル。嘘みたいだけどこんな感じ。1510より後ろの番号は毎回違うぞ

SMS経由でロード完了通知が来れば完了だ

SMART SIMで困った時のダイヤル「*121#」

金額が正しくロードされているか確認しよう!「*121#」へダイヤル!

あ、P500が入ってる!完了!

ちなみにこのページからも「ロード残高確認」や「通信プロモの購入」など色々出来るぞ!

その他のロード方法

その他にロードする方法があるので慣れて来たら試してくださいね。

セブンイレブンのタッチパネル

「Load」→「Smart」から適当に頑張ってほしい。でも大丈夫、大概使えないことが多いから。

こちらがデフォルトの画面です。(嘘です)

街中のサリサリストア

その辺のフィリピン式雑貨屋「サリサリストア」でもロード可能。地元フィリピン人はみんなこの方法だと思う。

PayMayaやGCash等のスマホアプリ

これはPayMayaの画面。GCashでも同様のこと出来るぞ。

終わりに

英語留学で1ヶ月ほど滞在する人は、ネットがあったほうが交流や活動の場が広がりますよね。

地図を見たり、Glabタクシー呼んだり、FB連絡先交換などの場面でネット回線が無いと辛いかもしれませんね。

とても簡単なので、みなさん是非SMART社プリペイドSIMのロードに挑戦してみてくださいね!

フリーメイさん
ちなみにワシ生粋のGlobeユーザーだがな
スポンサーリンク

シェアしてねっ!

フォローしてねっ!