【アジア】サーフトリップ持ち物リスト【南国限定】

シェアしてねっ!

ザビエル
サーフィン行くときに持ってたほうが良いもの教えてザマス
フリーメイさん
OK。ただし自分用のメモなのであくまで参考までに
ザビエル
助かるザマス!
  • 温暖な国
  • サーフボードは現地で借りる
  • 2-3泊を想定
スポンサーリンク

基本品

アイテム メモ 重要度
リュック インドシア産の”Dork”というバックパックを使用。使い勝手最高。 ★★★
小型カバン 移動時の貴重品避難所として機能。”ノースフェイス”使用。防水撥水なので重宝 ★★★
ポーチ2種 通気性の良いメッシュ製ははケア用品。プラ製はキャッシュカードや余剰現金などのポータブル倉庫として活躍 ★★★
小銭入れ 100均でok。盗まれても良いもの。 ★★★
キャッシュカード 基本現金で旅が完遂できるようにするが、念の為 ★★★
免許カード又は代用ID 乗船時や空港通過時に必須。現地バイクレンタル時も信頼度UP ★★★
メガネ&メガネケース メガネがないと見えないYo! 意外とケースは重宝。メガネ拭きも必須。 ★★★
使い捨てコンタクトレンズ 波に飲まれたときに紛失する場合有るので予備必須。日数分+2日分 ★★★
現金キャッシュ ATMは無いと想定する。 ★★★
チープカシオ 1000円で買える癖に正確無比。タフで10年余裕で持つ最強の時計。海で時間チェックしたい場面で活躍。型番はF-84W-1がおすすめ。 ★★

衣類

アイテム メモ 重要度
帽子 寝起き行動時に効果発揮 ★★★
ビーサン これだけでok ★★★
海パン×3

海パン兼パンツ。パタゴニア製が至高。ノーパンでOKだ。

★★★
Tシャツ×3 乾き易い素材がベター。 ★★★
薄い布 アジアならその辺で売っている薄い布。やはりインドネシア産が最強。防風対策、タオル代用、仕切り布と非常に多用途で活躍 ★★★
薄めの上着  飛行機、船、エアコン環境に効果発揮 ★★★

ケア用品、快適品

アイテム メモ 重要度
日焼け止め鼻

必須中の必須。現地で入手できないことが多い。鼻が一番焼けやすいのだ。

★★★
日焼け止めボディ 必須中の必須。現地で入手できないことが多い。”ZINKE”を使用してる。 ★★★
アフタージェル サーフ後シャワー浴びたあとに有ると良い。 ★★★
虫除けクリーム 蚊対策で必須。快適な夜を過ごすために。フィリピン現地品”OFF”がおすすめ。 ★★★
目薬 サーフ後のリフレッシュ、寝る前に一滴垂らすと快適な朝を迎えれる。 ★★★
歯磨きセット いつもの ★★★
腹痛の薬 フィリピン/インドネシア共通でDiatabsが鉄板。 ★★★
ヘアワックス 田舎なら帽子さえあれば不要だが、バリやプーケットなら夜遊び対策で持ってくと吉。サーファー御用達「DENISワックス」をおすすめ。 ★★
クシ サーフ後シャワー浴びても海水で髪がごわつきがち。有ると気持ち良い。 ★★
サーフワックス サーフボード調達時にメンテされてない場合多々あるので有ると吉。常夏のアジアなら”セックスワックス(青)があればok。ローカルへのお土産にも喜ばれるぞ。” ★★ 
アイボン 水物なので慣れた土地の場合は持っていくのも有り。かさばるし、目薬で代用可。
耳かき 長期滞在時に使いたくなる場合有り。 ★ 
シャンプー(小袋) 現地調達可 ★ 
石鹸 現地調達可 ★ 

ガジェット

アイテム メモ 重要度
カメラ付きスマホ カメラ性能高めがよろしい。  ★★★
電源一体型充電器 Panasonic製 or Anker製おすすめ  ★★★
セルフィースティック 自撮り or 遠景用 ★★★ 
イヤホン 防音対策 ★★
ドローン  欲しい 欲しい
GoPro  欲しい  欲しい 

この充電器があれば、他の電源持ち歩く必要無し。お気に入りの一品。

最後に

以上、誰でも見れるブログという場で自分用のサーフトリップ時の持ち物リストを公開しました。

ちなみに毎回サーフィンに行って感じることは、インドネシアやフィリピンの海は本当に美しい。もし自分が「GoPro」や「ドローン」が持っていたら、すごく良い映像が取れるのになぁー、っと思います。

特にフィリピンではまだまだドローン規制は弱いので飛ばし放題です。どなたか撮影して欲しい映像が有る方は、ドローンを僕のために購入して下さい。

そうすればフィリピン国内あなたの望む場所へ出向き、ご希望の映像を撮影してご覧いれましょう。

これを持ってけばビーチでヒーローになれるからマジで欲しい。

持ち運び楽で、4Kで動画が取れる。フィリピンで素晴らしい動画を取るので誰か買ってくれたら嬉しい..

スポンサーリンク

シェアしてねっ!

フォローしてねっ!