【誰でもカンタン節約術!】母親のスマホSIMロックを自力解除してみたよ。

ソフトバンクSIMロックを自力解除し

この記事は約5分で読めます

女の子

SIMロックの解除が3千円かぁ!まぁ、でも節約できるならしたいかな。
OK!ソフトバンクの場合、購入後101日経過してれば無料でSIMロック解除できるので、トライしてみよう!

フリーメイさん

最近、日本のスマホ事情として高額なキャリア契約から格安SIMへの乗り換えブームが起きているようですね。その恩恵も有り多くの方のスマホ維持費も随分とコストダウンしたのではないでしょうか?

今回の記事ではソフトバンクなどの大手キャリアユーザー向けに手軽でカンタンなSIMフリー化手順を教えましょう!

とりあえずSIMロック解除してSIMフリー化さえしておけば、海外旅行時でも現地SIMを挿せば使えるようになりますし、いつかアナタがワイモバイルやLINEモバイルなどの格安SIMに乗り換える際にスムーズに乗り換えることができますよ。

SIMフリー、SIMロックの図

また今後も大手キャリアを使っていく人も、一度SIMロック解除さえしておけば、不要になった際に、より高く第三者に販売することができます(ノーコスト)。つまり自力SIMロック解除をやらないメリットは無いです。

というより後述しますが大手キャリアとの解約後90日経ってしまうと、SIMロック解除ができなくなってしまうので、今キャリア契約しているからこそ実行すべきコトなのですよ。

SIMロックとか?
SIMロックが掛かっているスマホでは他社のSIMカードが使えません。分かりやすく言うとソフトバンク版iPhoneに、ドコモSIMや格安SIMを差し込んでも使えないのです。要するにキャリアがユーザーを縛り付けるためにロックされていると考えましょう
こんな人に読んで欲しい!
  • 海外留学に向け自分のスマホをSIMフリー化したい
  • 家族や実家のおばあちゃんのスマホをSIMフリー化させたい
  • キャリアSIMから格安SIM経乗り換えたい
  • SIMロック解除手数料3千円を払うのはちょっと..

自力SIMロック解除:条件

SIMロック解除条件①:2015年5月以降に発売された機種

参考 ソフトバンクの携帯電話を他社で利用する/SIMロック解除ソフトバンク

SIMロック解除条件②:機種購入後101日以降

条件自力SIMロック解除
ソフトバンク機種代 一括払い済み購入直後から可
ソフトバンク分割払い(購入後101日目以降)
ソフトバンク解約後不可(解約後90日以内はソフトバンクショップで可)

ソフトバンクの回線解約後90日経過するとSIMロック解除ができなくなってしまうらしい。だけど下記のような「SIMゲタ」をはかせれば強制解除が可能みたい。Amazonでのレビューも上々なので文鎮化したiPhoneがあるなら試してみても良いかも!

自己責任でどうぞ!

注意!
SIMロック解除手続きは解約後90日まで。それ以降はソフトバンクショップであっても一切のロック解除ができなくなるみたいなので要注意!

補足:SIMロック「自力」解除の前提条件

ソフトバンク契約中であることが大前提条件

上でも述べたがソフトバンク解約後はMy SoftBankへのログインができないので、ショップでの解約しか方法が無い。その場合は3,000円の解約手数料がかかってしまうので、必ずソフトバンク解約前に自力SIMロック解除を行うこと。

フリーメイさん

SIMロック解除後も、ソフトバンクSIMは通常通り使うことができるよ!SIMフリー化へのデメリットは一切無いので、とりあえずSIMロック解除しておくのが賢いね!

自力SIMロック解除:準備するもの

  • iPhone本体(ソフトバンクSIM入り)
  • 他社SIM(格安SIMや他のキャリアSIMでもOK)
  • IMEIコード
  • Apple IDとパスワード

フリーメイさん

ワイは一時帰国中だったのでデータ通信専用のプリペイドSIMで代用したけど問題なかったよ〜
これを機に格安SIMに乗り換えるのもアリね!ワイモバイルがオススメ!

女の子

⇒ワイモバイルに乗り換える

IMEIコードの調べ方

IMEIコードの調べ方
iPhoneの場合は「設定」→「一般」→「情報」→「IMEIコード(15桁)」で調べれるので各自メモしておいて下さいね。ちなみにIMEIとは端末識別番号でスマホ端末が持つ固有の番号です。

フリーメイさん

ちなみにアンドロイドの場合はダイヤル画面で *#06# と入力すると15桁のIMEIコードが見れるよ!

自力SIMロック解除:やり方の説明

  1. SIMロック解除をするスマホでMy SoftBankにログイン
  2. 「メニュー」→「契約・オプション管理」→「SIMロック解除手続き」
  3. IMEIコードを入力し「次へ」
  4. SIMロック解除完了後、電源OFF
  5. 他社の新しいSIMを iPhone に挿入し、電源ON
  6. “アクティベーションが必要です”と表示。 ロック解除
  7. ネットワークへ接続されると、アクティベーション開始
  8. SIMロックが解除されiPhoneが起動
  9. SIMロック解除完了

*My SoftBankでのSIMロック解除は9:00~21:00

My SoftBankにアクセス

SIMロック自力解除、mysoftbank

1. SIMロック解除をするスマホでMy SoftBankにログイン

2. 「メニュー」→「契約・オプション管理」→「SIMロック解除手続き」

SIMロック解除手続きボタンをポチッとして、電源OFF

SIMロック自力解除、

3. IMEIコードを入力し「次へ」

4. SIMロック解除完了後、電源OFF

新しいSIMカードを挿入してアクティベート

SIMロック自力解除、新しいSIM挿入

5. 他社の新しいSIMをiPhoneに挿入し、電源ON

新しいSIMをアクティベートする。

SIMロック自力解除、アクティベート必要

6. “アクティベーションが必要です”と表示されるので、了解で次へ

SIMロック自力解除、アップデート完了

7. しばらくすると「アップデートが完了しました」とです。ここまで来ればもう少しです。

SIMロック自力解除、アップルID 

8. 最後に「Apple ID」と「パスワード」を入力してロックを解除すれば自力SIMロック解除は完了!

SIMロック解除に大成功!3,000円の節約!

9. SIMロック解除完了!無事にSIMフリーiPhoneになりました!

IIJに切り替わっていますね〜!通常IIJはドコモ回線を使っているためIIJのSIMカードで電波に繋がっているということは、無事にSIMフリー化に成功しているということですね!

SIMフリー化のメリットとは?

格安SIMコストカット

SIMフリー化メリット
  • 海外旅行先で現地SIMを挿せば格安で使えちゃう!(WiFiルーターのレンタルは高いですよね?)
  • SIMフリー版にしておくだけでアナタのスマホ売却価格はグンッと上昇!
  • 格安SIMへの移行がとてもスムーズになる。
  • 自分でやれば一切の費用かからない(ソフトバンクショップでは三千円の手数料かかる!)

フリーメイさん

本当に自力解除しないメリットはないので自宅にあるスマホ・タブレットを手当たり次第SIMフリー化してしまおう!

終わりに

さて、今回の記事はお役に立てたでしょうか?

  • 自分のスマホを海外で使えるように、SIMフリー化したい
  • 家族や実家のおばあちゃんのスマホをSIMフリー化させたい
  • キャリアSIMから格安SIM経乗り換えたい
  • ソフトバンクショップでSIMロック解除手数料3千円を払いたくない

こういった方は案外多いと思います。家族4人いたら1万2千円(3千円×4人)ですし、家族が多ければ多いほど大きな節約になりますよ!

アナタの持つスマホの価値や利便性を考えてSIMフリー化へ挑戦してみましょう。そして家計支出を賢く抑えましょう!

格安SIM移行のススメ

ちなみにSIMフリー化へ成功した後は、格安SIMに乗り換えると良いかも。ちなみに筆者のオススメはソフトバンク系列のワイモバイルがおすすめです。

  • 国内キャリア・固定電話向けに通話10分間が無料
  • PayPay全額キャッシュバック率が10%になる(通常2.5%)

⇒ワイモバイルのサイトを見てみる

【海外在住者の一時帰国向けに】ジャパンSIMカードのメリット、設定方法、回線速度などを完全解説! 一時帰国中にやるべきこと 【2018年】一時帰国中にやるべきこと厳選5選+おまけ(自分用)

【一ヶ月間タダ乗りもOK!】

公式Amazonプライム|無料即日お届け、音楽も動画も見れる!30日間無料で試してみる

公式TSUTAYA TV|動画見放題対象作品約10,000タイトル!30日間無料お試ししてみる

公式楽天マガジン|日本の最新雑誌200種類を31日間無料で読んで漁ってみる

フリーメイさん

もちろん30日経過直前で解約してしまえば一円もかからないよ!おトク過ぎてごめんなさい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください